深絞り加工の進竹産業は極小径深絞り、多段絞り、中空ネジ加工技術に精通したプレス加工メーカーです。

048-982-1118受付時間 9:00~17:30(土日祝祭日を除く)

お問い合わせ・お見積依頼

進竹産業株式会社
〒342-0016 埼玉県吉川市会野谷1-166-1
TEL:048-982-1118 FAX:048-981-5925
info@shintake.co.jp

切削からプレスで軽量化と大幅コストダウン
  • 極小径深絞り
  • 中空ネジ(プレス加工品、鉄、真鍮)
  • 異形深絞り
  • ステンレス、リン青銅等のプレス加工

進竹産業は極小径深絞り多段絞り中空ネジ加工技術に
精通したプレス加工メーカーです。
切削⇒プレス(中空)化による軽量化とコスト削減のお手伝いをします。

製品紹介

お客様のビジネスを支える進竹産業のプレス加工3つの特長

01大幅なコストダウン軽量化を実現
進竹産業では切削加工からプレス加工への切り替え提案を行っております。
切削加工と比較した場合、プレス加工では加工時間が圧倒的に短縮されますので、大幅なコストダウンと生産効率のUPが可能となります。
また中空化によって部品の軽量化も実現。極小径深絞りの中空ネジ部品は進竹産業の最も得意とする加工です。
02Made in JAPANの高品質
進竹産業の製品は全て日本国内の自社工場にて専門の技術者が加工。また最新の検査設備や教育、品質マネジメントシステム(ISO9001)認証の取得など徹底された品質管理体制により、お客様の信頼にお応えいたします。
03小ロット対応可能な生産体制
プレス加工に切り替えを行う際に判断基準となるのが量です。プレスは初期に金型の制作が必要となるためその費用をペイできるか否かが重要です。
進竹産業では順送自動金型を使用、極小径深絞り(丸もの)異形深絞りのネジ加工を得意とし、小ロット生産に対応可能な体制を整えております。